ICT情報配信部

WindowsとスマホなどICT情報をお届けするサイト

Lumia 950XLは最強端末!やる気を魅せたマイクロソフト!

      2016/05/08

Pocket

top

 

さて、この機種は『買い』なのか? 『見送り』なのか?

戦国市場となりつつあるWindows10 Mobile搭載スマホの徹底解剖シリーズ第12弾。

これが最終回となります。

 

今回は最終回にふさわしい機種、『Lumia 950 XL』 。

 

Microsoftがフラグシップモデルとして世の中に送り出したLumia 950シリーズ。

無印とXLの2タイプがあり、ユーザーとしてはやや悩ましいところ。

 

しかし前回にもお伝えしましたが、日本発売が現段階では無いため 『買い』 を選ぶことが出来ない機種です。

日本の通信キャリアにも適応していません。

とはいえ、Windowsの本家であるMicrosoftのフラグシップモデル。

その実力を無印と比較しながら見ていきましょう。

 

それでは、早速いってみましょう!

スポンサーリンク

           

 

気になる基本スペックに関して

Lumia 950 XLのスペックは下記の通り。

OS:Windows 10 Mobile

メモリ:3GB

ストレージ:32GB

ディスプレイ:5.7インチ(1440×2560)

サイズ:151.9×8.1×78.4mm

重さ:165g

バッテリー:3340mAh

無印との大きな違いは、バッテリー、画面サイズ、そしてSoC。

この3点以外には大きな違いはありません。

 

気になる操作性に関して

変則的なクアッドコアを使用している無印とは異なり、クアッドコア×2のオクタコアになっているXLでは操作性も格段に差が出ていることでしょう。

一方、iPhone6Plusシリーズとほぼ同じサイズとなるため、片手での使用はほぼ不可能と言っても過言ではありません。

 

搭載されているアプリも電力消費が激しくなるようなアプリが入っていないため、スムーズな操作を実現しています。

 

 

バッテリーの自力交換について

背面スペースのほとんどを使っているバッテリーは、Qiなどの非接触型給電にも対応しています。

日本での普及率はあまり高くはありませんが、海外での普及率は日本以上に高くこのニーズに応えた形と言えるでしょう。

背面パネルは取り外しが可能なため、
バッテリーの交換もユーザーサイドで可能。

いざというときにもバッテリーが交換できる仕組みになっています。

スポンサーリンク

           

 

この機種の推しポイント

androidがハイエンドモデルの一般的なSoCにクアッドコアを使っていますが、このモデルはそのさらに上のオクタコアを使っているのが最大の特徴。

ハイスペックなので、Continuum機能を使ってPCライクな使い方をしても十分満足できるスペックを誇っています。

 

どちらもPCなどに接続する部分はUSB-Cタイプを採用。

USB OTG(On The Go)にも対応しているので、Microsoft Display Dockを使えばPCとして使うことも可能です。

ちなみに、USB OTGは、周辺機器として扱われてしまうような端末でも、USB接続の端末として使用できるようにした規格のこと。

USB Type-CコネクタのUSBハブを使えば、USBメモリ内にあるフォルダも見ることができます。

キーボードやマウスなどの専用ドライバーを必要としないデバイスであれば問題なく操作できるので、PCを持っていかずに、PC並みの作業が可能になるというのが、この端末の大きな特徴。

 

まとめ

PCが不要になるという面では、今後最強の端末という名を冠する機会がくるであろうと期待が膨らみますが、日本ではまだ発売されていません。

日本で使用することがすらできない端末なので、今後リリースされることを期待しましょう。

 

一緒に読みたいWindows 10 Mobile搭載スマホの徹底解剖シリーズ

・Windows10 Mobileの序章とVaio Phone Bizに関して

Windows 10 Mobileの特徴をまとめ!これは買いか?見送りか?

・間違いなく、注目が集まるであろうVAIO Phome BIZを解剖。(第1弾)

VAIO Phone Bizのセキュリティや通信のことを深堀り!やはり買いか!?

・コスパの高さが評判良いMADOSMA Q601の解剖(第2弾)

MADOSMA Q601は高コスパのWin10モバイル機!

・デザイン性を重んじる人に使って欲しいNuAns Neoの解剖(第3弾)

NuAns Neoはコスパ高めのおしゃれモバイル機!

・ハイパフォーマンスな端末をお探しの方にHP Elite x3の解剖(第4弾)

HP Elite x3は、もはやスマホじゃなく2ndパソコン!

・激安でデビュー機にあうDiginnos Mobile DG-W10Mの解剖(第5弾)

Diginnos Mobile DG-W10Mはただの激安Win10機?

・前作から生まれ変わった操作性バッチリでイチオシKATANA02の解剖(第6弾)

KATANA02はお買い得感満載の充実Win10モバイル機!

スポンサーリンク

           

Pocket

 - スマホ