ICT情報配信部

WindowsとスマホなどICT情報をお届けするサイト

Windows 10でスタートメニューが開かないときの対処法(その2)

      2016/08/21

Pocket

前回、色々なコマンドを入力して修復を試みてはしたものの、ダメだったかたがこのページに多く来ていると思います。

※こちらの記事に最初に着地した方は、下のリンクの「システム修復編」から試されたほうが、良いかと思います。

 ⇒Windows 10でスタートメニューが開かないときの対処ワザ(システム修復編)

 

早速ですが、Windows10でスタートメニューが開かないときの

次なる方法を紹介します。

(※7月17日に追記)

 

さあ、いってみましょう!

スポンサーリンク

 

 

解決法1 テーマの変更

① Windowsボタン(旗のマークのボタン)+ 「X」  > コントロールパネルを選択 1

 

② デスクトップのカスタマイズをクリック 2

 

③ 個人設定をクリック 3

 

④ ハイコントラストのテーマを選択する。 4

 

⑤ ここでスタートメニューが開くか試してみる。

 

⑥ 無事に開くようなら、元のテーマに戻す。

 

たったこれだけの手順で解決するパソコンもあるみたいです。

 

ダメなら次に進んでください。。

スポンサーリンク

           

 

解決法2 UserClassの削除と再作成

このスタートメニューが開かないトラブルは、 「Usrclass.dat」 ファイル内で問題が起きているケースが多い。

そこで、この手順は 「UsrCass.dat」 をバックアップし、削除するという方法です。

 

実施前の注意事項

この方法は、Windowsストアからインストールしたアプリが削除されます。

なので、この方法はストアからほとんどインストールしてないパソコンと、そのアプリが諦められる人が対象

 

具体的な作業内容

それでは行ってみましょう!

① Cドライブ > ユーザー > [ログオンしているユーザー名] まで入っていってください。 1

 

② 「表示」 をクリックし、開いたリボンの 「隠しファイル」 のチェックボックスにチェックを入れる。2

 

③ AppData > Local > Microsoft > Windows を開く。

  その中に、今回の作業で触る 「Usrclass.dat」が居ます。。3

4

 

④ そのファイルを右クリックから 名前変更。 ファイル名の後ろに 「.back」 を入力して保存。 警告がでますが、「はい」 をクリック。5-1

 

 

⑤ 下の表示が出て変更できない場合は、キャンセル。

そして、サインアウトして別のアカウントでサインインして名前変更。

5

 

⑥ 他のアカウントが無い場合は、Windowsの旗マーク + Rキー を押し、「control userpasswords2」 を入力して 「OK」 をクリック。

 アカウントがある方は⑭へ進んでください。6

 

⑦ 追加ボタンをクリック。7

 

⑧ 「Microsoftアカウントを使わずにサインインする」 をクリック。 ※お勧めしませんとありますが、全く気にする必要なしです。8

 

⑨ 「ローカルアカウント」 をクリック。9

 

⑩ ユーザー名に任意のユーザー名を入力して、「次へ」 をクリック。10

 そして次のページで 「完了」 をクリックして終了。

 

⑪ 作成したユーザーを選択し、「プロパティ」 をクリック。11

 

⑫ 「グループメンバーシップ」 タブに切り替え、 「管理者」 を選択し、 「OK」 をクリック。12

 

⑬ 作成したユーザーの横で 「Administrators」 となっていることを確認し 「OK」 をクリック。13

 

⑭ 新しいユーザーが作成できたのでサインアウトし、作ったアカウントでサインイン。

⑮ ①~④の作業(ファイルの名前変更)を実施。

⑯ 再起動して、元々からあるアカウントでサインイン。

⑰ スタートメニューが開くかチェックしてみてください。

⑱ 開けば、Windowsストアのアプリが消えているので次の手順で再インストールしましょう。

⑲ スタートボタンを左クリック >すべてのアプリ > 「Windows Power Shell」 を開き、下のコマンドを入力してEnterキー。

Get-AppXPackage | Foreach {Add-AppxPackage -DisableDevelopmentMode -Register “$($_.InstallLocation)\AppXManifest.xml”}

 

Windows 10でスタートメニューが開かないときの対処まとめ

前回の、「Windows 10でスタートメニューが開かないときの対処ワザ(システム修復編)」では、Microsoftのフォーラムに記載されている方法の紹介をしました。

 

しかし、その方法でも修復出来ないという声も多く、今回のこの方法・・しかも最初の 「解決法1 テーマの変更」 で直ったケースも多々あるそうです。

 

それでも、修復しなければ最後の手段ですが、「解決法2 UserClassの削除と再作成」 にて作成した別アカウントで運用していくか、リカバリーしか無さそうです。

 

※7月17日追記

別のアプローチから修復を試す方法を記事にしました。

リカバリーする前に、一度試してみてください。

Windows10のスタートメニューが出ない症状への修復処置(その3)

 

スポンサーリンク

          

 

一緒に読みたいWindowsトラブル対処記事

コチラには、色々なWindows10のトラブル対処記事を載せています。

どんどん更新していますので、同様の事象があれば、せっかくですからついでに直してお帰りくださいませ。

Windows 10のトラブル対処記事、人気ランキングとまとめ

 

Pocket

 - トラブルシューテイング