ICT情報配信部

WindowsとスマホなどICT情報をお届けするサイト

「iPhone5se」リリース!スペックや価格などの情報まとめ!

      2016/04/11

Pocket

 

iphone6c-header

 

例年、秋に出ているiPhoneシリーズ。

「iPhone6S」シリーズ以外にも何か発表されるのではないかという情報が流れていましたが、結果的にはApple TVの発表までに留まりました。

その後、新型iPhoneが出るというニュースが出回り始め、3月18日に発売するのではないか、という話も出始めています。

そこで今回は、iPhoneの最新シリーズに関して現段階で出ている情報をまとめてみましょう

スポンサーリンク

                                   

 

新型iPhoneの名前

Appleから正式な発表がされていませんが、新しいiPhoneの名前がリークされています。

その名も「iPhone5se」。

過去にも「iPhone5c」シリーズという「iPhone5」シリーズの廉価版が発売されており、今回はそれとはまた異なるバージョンとして新しいモデルとなっています。

 

 

新型iPhoneの特徴

iPhone5seの特徴は、4インチのディスプレイにあります。

発売されていくごとにどんどんサイズアップしていったこれまでとは異なり、使用体験談のなかで特に意見として多かった、ディスプレイをユーザー目線にあわせた形になります。

 

4インチを超えたあたりから両手で操作しなければならなくなったこともあり、この4インチで使い続けたいという人も多くいるのが、この背景としてあります。

 

ちなみに「iPhone6」や「iPhone6S」シリーズのディスプレイサイズは、4.7インチとなっています。
iphone6c_2_001

 

そのほかのスペック

現段階で報告されている情報では、iPhone6やiPhone6Sのスペックで4インチバージョンと、考えていれば大体あっています。

例えば、A8・M8チップを搭載しますし、Bluetooth 4.2、VoLTE、802.11ac Wi-Fiに対応します。

そのほか、カメラ機能が拡充されたり、NFCチップを搭載することで「Apple Pay」にも対応など、基本的なスペックには大きな違いはありません。

「iPhone5/5S」シリーズの使用感で「iPhone6」の機能を扱えるようになるので、これまでサイズ感で満足できていない方であれば、この機会が最もいいタイミングになりそうです。

スポンサーリンク

                                      

 

価格帯・カラー展開

現在出ている情報では、カラーバリエーションは、「iPhone6S」シリーズと同じでシルバー、ゴールド、ローズゴールド、スペースグレイの4色。

これに16GB、64GB、128GBのストレージ容量が選択肢としてあげられるようになると思います。

価格帯は、ストレージ容量にあわせて決められており、16GBは6万5000円~7万円程度。

64GBでは、8万円、128GBに至っては10万円の値段設定になると思われます。

 

3月になれば、Appleから正式な発表があると思いますが、新製品として新たな出番がなかった秋とは異なり、新しいiPad AirやApple Watchが発表される可能性もあります。

 

特にApple Watchは、2月に入ってから大幅な値下げを行なっていますので、OSのバージョンアップにあわせて新製品という可能性が大きくなっています。

 

ややいつもとは異なった形で出される新製品発表会に注目しましょう。

スポンサーリンク

                                        

Pocket

 - スマホ